こしみず酒店へ ようこそ!
三島広小路駅(イオン・キミサワ前)
TEL 055-975-0579  Fax 055-972-0574   HP koshimizu-s.com
新着情報 
オリジナルギフト

ヤマト宅急便承ります
 世界のワイン
フランス・イタリアを中心に
約300種を揃えています

シャンパン&スパークリング⇒
 日本酒

 焼酎
地元三島、静岡酵母から
全国各地の本格焼酎

リキュールその他
 
ビール
 
 食品・その他
お酒のお供に!
 食事のお供に…

 日本名門酒会
 「良い酒を 佳い人に」を
スローガンに、全国約120社
の蔵元が丹精こめて造った
良質の日本酒を、
全国1,800店余りの酒販店を
通して流通させてきた
ボランタリー組織です。

日本名門酒会HP⇒
 三嶋暦
 三島暦は仮名文字で印刷
された暦としては、
日本で一番古いものだろう
といわれています。

三嶋暦⇒

季節のラインナップ 
しぼりたて&酒粕入荷


お待たせいたしました。
酒粕入荷しました!


秋にお米が収穫され、蔵元では新米による酒造りが始まりました。

新米での新酒、しぼり立てのお酒もどんどん入荷し始めました。

よって、酒粕も出回り始めです!

既にお客様から「入ったら教えて!」の声をいただいてます!



 

ドイツ生まれのドイツのグリューワイン
グリューワイン(ホットワイン)


赤ワインに砂糖やレモン、オレンジの柑橘系を加え、
更にシナモン、グローブ、アニスなどのハーブ系を漬け込んあり、

冬季に温めてホットワイン用として愛飲されています。

日本の玉子酒同様、風邪ひきの時などにも各家庭のレシピで作られているようです。

お好みで、もっとシナモンを加えたりする方もいます。

私もシナモン好きなので、その気持ち良く分かります。

日本酒の熱燗の要領で、
コーヒーカップなどに移して電子レンジで加熱してお楽しみいただけます!



グラスリング付きイタリアのスパークリング

ただいま、数量限定で
「グラスリング」のプレゼント付き!

イタリアの発泡性ワイン
辛口「スプマンテ」


リング
クリスマスリース、サンタクロース、トナカイ、そりなど
何人かでパーティ時にはマイグラスが識別でき、
テーブルをおしゃれに演出してくれます

 まるき葡萄酒「デラウェア」にごり

山梨ワイン、まるき葡萄酒の新酒

「デラウェア」

デラウェアのフルーティーな香り!

ジューシーな果汁たっぷり!

甘みと酸味のバランス良いスィートな
にごりワインです!

2018年の新酒、縁起モンです!

 お酒の歳時記日本名門酒会

貴醸酒生にごり酒

広島県の榎酒造、「華鳩」の新酒

「貴醸酒の生にごり酒」

にごりの濃厚な舌ざわり、と甘みと酸味が融合したバランスの良い飲み口、香りもフルーティー、
爽やかな発泡性が
女性の方にも気に入ってもらえると思います。

昨年のこしみずサロン試飲会でも大好評でした!

まさに大人のデザートとしておススメです!




寒おろし若竹「寒おろし」

晩秋から冬にかけては、だんだんと寒くなり、
そろそろ鍋物も恋しくなってきます。
いよいよ「ひやおろし」より更に熟成の
「寒おろし」の登場です!


静岡の地酒 
「若竹 寒おろし 特別純米原酒」

ひやおろしと時期を同じくして夏と秋を熟成期にあてた「寒おろし」は
まろやかさに加え、熟成のとろみも感じさせるようになります。

お燗にしますと、
一層風味もふくらみ、よく燗上がりします。

と言うわけで、冬の鍋物とも相性抜群のオススメです!


しぼりたて一ノ蔵


新酒の登場です!

この秋に収穫しましたお米で造りました新酒

「一ノ蔵 本醸造 しぼりたて」

生原酒、アルコール19度、日本酒度+4~6
の辛口!飲みごたえある原酒です。

原材料は宮城県産米「やまのしずく」他 
酵母は自社酵母

 


越後鶴亀しぼりたて


新潟
「越後鶴亀 初しぼり」入荷!

純米吟醸 生原酒

米は「五百万石」を使用

この「五百万石」は
新潟県が最も得意とする酒造好適米です。

「山田錦」が晩生(おくて)なのに対し、

「五百万石」は早生(わせ)品種。

「みかん」などの早生品種と同じように、
「五百万石」も早い時期に収穫され、そのため、
晩生の「山田錦」より早い時期に新酒が登場します。

端麗のスッキリしたあじわいをお楽しみいただけます。


待ってましたー!
今年のおんな泣かせ、入荷になりました!

大村屋酒造場の銘酒「おんな泣かせ」

大村屋酒造場「おんな泣かせ」「おんな泣かせ」は一年に一度だけの仕込みのため

毎年丁度この季節に、一斉発売し売り切れましたら、
翌年の10月末まで待つしかありません。

輿水酒店も多めに仕入れたいのですが、
それは全国の名門酒会のお酒屋さんも一緒です

仕入れ数量の調整があります。

それだけ人気があるということですね!

この「おんな泣かせ」は
日本酒が苦手な方や普段あまり口にされない方々にも
美味しく飲んでいただきたいという想いから昭和55年に誕生したお酒です。

そして、よく誤解を招いています名前の由来を申し上げますと、

「女性もその美味しさに泣けてしまうようなお酒であって欲しい!」
との想いが込められているそうです。

発売以来、大村屋酒造場を代表するお酒として地元はもちろん、
全国の皆様に愛飲されています。

上品でふくよかな味わい、飲み口の良い純米大吟醸です!

英国・ロイヤルウエディング

ブルゴーニュ・ブラン

フランスの名門ルフレーヴ一族の
オリビエ・ルフレーヴ
「ブルゴーニュ・ブラン」


オリビエ・ルフレーヴは、
高品質の白ワインで定評ある作り手です。

そのルフレーブの中でも親しみやすさと品格を兼備した贅沢なワインとよばれているのが、こちらです。


そして、なんと!

イギリス ハリー王子とメーガン妃のロイヤル・ウェディングにて、
イブニング・レセプションにも振舞われたのが、このワインです!

イギリス王室にも認めら振舞われたとワイン!と聞き、私も飲んでみようと思い、このたび仕入れてみました!

オススメの逸品です!



甲州ワイン

 テレビでも沢山紹介されてもいますが、
日本のワインが特に美味しくなっています。
世界的な賞をもらうようにもなってきました。

 中央葡萄酒のグレイスワイン
 グレイス茅ヶ岳山麓&グリド甲州
 
 お勧めです!


 「グリド甲州」の蔵元ワイナリー「グレイスワイン」でお馴染みの
 三澤茂計氏、三澤彩奈氏親子が共著で出版しました。

 本のタイトルが「日本のワインで奇跡を起こす」です。

 山梨の小さなワイナリー「グレイスワイン」は
 国際コンクールで金賞受賞するなど、成功を収めている
 世界レベルのワインです。

 その歩みと父娘の「努力と絆」を描いた作品です。

 ワインとともに本も広まってほしいです!